ネット婚活サイトで結婚する方法!

ネット婚活サイトで安心して出会うために注意するポイントや見分け方などを紹介しています。

街コンってどうなの?

街コン

インターネットでのであいだけでなく、街コンに行ったことがあります。

時間内に決められた範囲のお店であれば、自由に移動できて好きなだけ食べ歩きができるという制度です。

参加者するのには、運転免許証などの顔写真つきの身分証が必要でした。

料金は女性一人わずか3000円ほどで、男性は倍近くの料金でした。

その日、私は看護師の友達と二人で参加しました。


ちなみに当時の私は普通のOLでした。

一軒目は普通の居酒屋に入ったのですが、席に着くとすぐに男性二人が隣のテーブルに来ました。

一人は同じくらいの年齢の筋肉隆々の男性でしたが、もう一人は髪がやけに長くてうつむきがちだったので、少し怖いなと思いました。

もっと軽い感じの人ばかり参加しているのかと思っていたので、こういう人もいるのだなと意外に感じました。

筋肉がすごかった人は消防士で、長髪の人はシステムエンジニアの仕事をしているとのことでした。

二人は高校時代の友達という関係だったということを聞いて、私たちも同じだったので少し盛り上がりました。


しかし、やはり看護師はどこへ行っても職に困らない上、一般的に高給取りといわれているためか、職業を聞いた後は二人とも友達の連絡先を聞き始めました。

私は完全に引き立て役になってしまったので、今日は3000円で食べ放題に来たのだと思うことにしました。

友達は二人とも好みではなかったようで、店を移動しようと言って来ました。

まだ食べてるのにと不満でしたが、何しに来たのよと耳打ちされて仕方なく移動しました。

二軒目は落ち着いたイタリアンのお店に入りました。

ここに集まっている参加者は、先ほどより年齢層が高めのようでした。

今度は友達の好みの男性がいたようで、あのテーブルがいいと言うので、自分たちから声をかけて隣に座らせてもらいました。

友達が気に入ったのは外資系企業に勤める30台前半の爽やかな男性で、後輩だという体育会系の男性と来ていました。

またしても筋肉の人だと思いつつ、どうせ二人とも友達の連絡先を聞くのだろうなと食べようとしていました。

なぜか爽やかな男性の方が私に興味を持ってくれたらしく、食べるのに集中できないくらいやたらと話しかけられました。

友達との間に気まずい空気が流れました。

耐えられなくなり、名刺だけいただいてそのお店も出ました。

もう結構お腹いっぱいになってしまったし、気まずい空気にたえられなくなったので、まだ残り時間は少しありましたが二人とも帰りました。

このような気まずさは街コンに限らず合コンでもよくある話ですが、プライベートで仲の良すぎる友達と参加すると禍根が残りそうで嫌だなと思いました。